thumbnail

ブログを適当に運営していたら半年ほど経てどアクセスが殆ど増えませんでした。このまま底辺を彷徨っていてもどうなのかなと思いましたので、現状を分析してアクセスアップを考えます。

lostmortal.info から記事を移動しました。

Lostmortal Music Blog を開設し、前身ブログの記事を一部引き継ぎながら放置気味に半年弱が経過した時点での記事になります。

今回はサイトの現状を分析しつつ、底辺ブログがアクセスアップする方法について考えていきます。

現状

アクセスに関しては前身ブログの開設当初からほとんど変わっておらず、1日100PV前後を長らく彷徨っている状況です。

初回執筆時点(2019年1月)での Lostmortal Music Blog のステータスを整理します。

開設:2018年8月
前身ブログの開設:2013年7月
記事数(全て):157
記事数(2018年8月以降):51
PV:約100pv/day

アクセスが伸びなかった理由

アクセスが伸びなかった理由について仮説を立ててみます。

  • 更新が少ない
  • 記事の質が低い
  • 知名度が低い
  • ニッチ分野すぎる

こんなところでしょうか。ではそれぞれについて掘り下げて考えていきます。

理由1. 更新が少ない

コンスタントな更新が出来ていませんでした。

執筆時点で約50記事程公開はしていましたが、「曲公開しました」的なお知らせ記事も含めた数字なので読み物としてのブログ記事に限定するともっと少ないですね。

更新タイミングに関しても、不定期でまとめて書いて数ヶ月放置、という状態が続いていました。

ブログを継続して書き続けるのってとても難しいですね。続けるのって凄く大変です。どこかでモチベーションやネタが切れてしまいます。

結果を出しているブログは、毎日とは言わずともコンスタントな更新を行っているところが殆どだと思います。この記事を書くにあたってある程度調査を行いましたが、更新が少なくて数字が出ている事例はよほど(需要があるところに)刺さるコンテンツものであるなど稀なケースと思われます。当サイトに関しては、更新も少なければ、下述するように記事の質も低かったので、まあその時点で伸びる要素はなかった、と言ってしまって良いのでしょう。

継続は力なりが全く実践できていなかったという次第でございます。

記事の質が低い

今でこそある程度まともな体裁で書けるようにはなってきましたが、特に初期の頃は記事の質が酷いですね。今現在公開しているものに関しては、ほぼほぼリライトを入れていますが、それにしても、という感じ。

日記のような短くてしっちゃかめっちゃかな記事を書いても、どこのだれか分からないネットの住人の自分語りなど、誰も興味ないでしょう。

当時は本当に文章を書くスキルがなくて出来なかった、というところでもありますが、人様に読んでいただくならせめて、見出しを付け起承転結に沿ってある程度の内容のある文章を書く必要はありますね。

それからブログは検索流入がアクセスの多くを占めることになる場合が殆どですので、SEO対策が重要になってきます。

ユーザーが検索するであろうキーワードを意識した記事を書く、そしてそのキーワードに対するソリューションを提供できるような記事を書く。この辺りも意識的にやってこれていなかったと思います。

SEOがオワコンと言われている昨今ではありますが、今でもブログ運営の基本として抑えておくべきです。というか難易度が上がっているのでむしろ学ぶべし。ちなみに、SEOで大金を稼いでいた個人が企業などに太刀打ちできなくなってきたというのが本質的なところです。

知名度が低い

SEOだけで攻めるなら必ずしも必要ありませんが、著者やブランドの知名度って数字に大きく影響します。

私は音楽活動も超アンダーグラウンドでしたし、ネットの活動もSNSの運用がどうにも苦手で、ファンを獲得できていないという課題があります。

イケ○ヤさんなどの有名ブロガーの方々のように、発信している人間や名義の知名度やブランド力をつけて行く必要があるのかなと思いました。

ニッチすぎる

Lostmortal の活動は、DTMをメインとしながらもその音楽性はニュースクール寄りのハードコアです。(超現場主義&アンダーグラウンドなバンド音楽)

ちょっとこういうのは自分以外に聞いたことないですね。その他基本的に好きな音楽が日本人に殆ど需要がなさそうなマニアックなものばかりなんですよね。とはいえ全く興味のないことをやっても意味がないし…。

ニッチすぎる、独特すぎるということは、反面競合が少なく独自性が高いということにはなるのですが、需要のパイが限りなく少ない中でどうやって数字をとっていくかという難しさが際立ちます。

アクセスアップを図る方法

基本的には敗因となっている事の逆をやれば良いはずです。

  • 更新を増やす
  • 質の高い記事を書く
  • SEOを意識した記事を書く
  • ニッチすぎないジャンル

まあ、今思えばブログ運営の基本ですね。基本に忠実に、しっかり継続していけるかというところかも。

ではこれらをやっていくために目標を設定しましょう。

目標を設定する

どうすれば良いかの仮説を立てたので、それを実践していくために具体的な目標を立てます。目標はなるべく具体的な内容で立てないとなあなあになってしまうので要注意ですね。

更新を増やす

1ヶ月に10記事以上を目標にします。

週に2~3記事。今の自分にとっては正直ハードルが高いです。しかしここは最大のポイントだと感じているので達成できるよう工夫していきたいと思います。

余談ですがGoogleやFacebookが導入しているらしいOKRという目標設定制度では、超頑張って6割達成くらいの目標を立てると良いとされています。目標は高くとも言いますものね。

質の高い記事を書く

最近は何となく出来てきていますが、見出しを付けて起承転結で文章を書く。これを徹底します。

記事のボリュームは2000字程度を目安にします。本記事を書くにあたって色々調査した結果、それくらいが良いだろうという現時点での結論です。

SEOを意識した記事を書く

あくまで書き続けること自体を優先としますが、極力SEOを意識した記事を書きます。目安として2~3記事に1記事くらいはしっかりキーワードを狙って執筆を行います。

ちなみに今のところダウンチューニング系の記事のアクセスが多めです。これはたまたま当たっただけの記事ですが、狙って書けるようになりたいですね。

SEOライティングに関しては、この本を読んで学びました。まだ自分自身のスキルに反映されているかは微妙ですがとても良い本でしたので、学び実践を繰り返して徐々に磨いていきたいですね。

ニッチすぎないジャンル

これも SEO の一環と言えるですが、ある程度検索ボリュームのあるキーワードで記事を書いていけるようにしたいですね。

Lostmortal Music Blog では、DTM 全般的に使えそうな機材のレビューや知識などを書きつつ、自分の得意分野を織り交ぜていくようなスタイルに落ち着きました。

その上でコンテンツを音楽分野に特化させ、違う分野の記事は当サイトに書いていくという感じですね。特化のメリットとしては、その分野での権威性を高めやすくなることですね。

まとめ

ということで、底辺ブログが伸びなかった理由を分析しつつ、アクセスアップをするための手段と、それを達成してくための目標設定をしてみました。

達成できるのか、数字は伸びるのか、その辺り含めて、今後は定期的にレポートしていければなと思っています。

かなり自分の話になってしまいましたが、ブログをこれから伸ばしていきたい方はよろしければ参考にしてみて頂けたら幸いです。